So-net無料ブログ作成
検索選択
製品紹介 成形機 ブログトップ

真空成形機 [製品紹介 成形機]

227.jpg
弊社では、完成した型の成形トライを行うために、
自社工場内に成形機を設置しています。
成形トライの他にも少量ロットの生産も対応できます。
グローブボックスのような小物からインパネのような大物まで成形できます。

なお、弊社の真空成形機は自社製です。
凹引き真空成形、特に成形と同時に基材を表皮に接着させる「基材圧着成形」の場合には上と下のテーブルの合わせ精度が非常に重要です。この「合わせ精度」の要求を満たすため、弊社は真空成形機を自社にて開発いたしました。

現在、真空成形機は4機あります。

回転成形機 Gyro Space [製品紹介 成形機]

199.jpg
gyro.gif

1. 回転成形機 "GyroSpace"について
(1)低温~高温(320℃)まで精度良く コントロールが可能。
(2)オイル加熱冷却方式により、冷熱サイクルが短い。
(3)設備がコンパクトで省スペース。
(4)加熱工程は、回転軸それぞれについて2ゾーンづつコントロールできる。冷却工程では、1ゾーンで可変制御できる。
これらにより、製品形状にあった成形条件を設定できます。


ro.gif

2.特長
(1)材料の歩留まりが100%
(2)材料の色替えが容易
(3)設備投資額が小さい
(4)細かな制御で成形条件が安定することができ、不良率の低減が可能
(5)自動運転により成形オペレーターが多工程を持つことが可能
(6)オイル加熱方式により熱風加熱に比べ、安全で作業環境が優れている
(7)成形難易度の高い透明ポリカーボネイトの製品を成形することができる


3. 回転成形機用のニッケル電鋳金型について
(1)弊社独自の温調パイプを金網電鋳固定法により電鋳殻に固定するので、
熱の歪みが少ない高精度な金型です。
(2)電気鋳造で製作しますので、展示複雑な形状の金型が容易に作製可能
(3)ニッケル製の為耐蝕性に優れ、塩化ビニル等の腐蝕ガスの発生する材料も使用可能
(4)保温構造を採用。省エネルギー仕様の金型です。

4. 成形材料
  PC(ポリカーボネイト) 、 PE(ポリエチレン)、 ポリオウロPP、PAその他パウダー材料

k-kaiten1.gif
5. 用途例
 街路灯、マネキン、燃料タンク、自動車外装、材料ホッパー、ダストBOX
製品紹介 成形機 ブログトップ